見出し画像

Momentumオフィシャルnote、はじめます

はじめまして。
Momentum株式会社広報室です!

Momentum(モメンタム)のことや事業のことを、広くみなさんに理解して頂くために、noteをはじめることにしました。

「Momentumってどんな会社なんだろう?」
という会社の自己紹介から、
「どんなことをやっているんだろう?」
という事業の内容まで。
これから定期的にnoteで発信していきます。

会社名であるモメンタムは、英語のMomentumに由来します。
「勢い」や「弾み」という意味があり、2014年の創業時に、創業者である大久保(前代表)と高頭(現代表)の二人で決めました。

スタートアップに必要な勢いを付けるため
「Momentum」というワードは当時の2人にはとてもグッときたようです。
…という創業時のお話は、のちに代表の高頭より寄稿する予定です。

さて、私たちの事業はデジタル広告業界と共にあります。
その中でも、アドベリフィケーション」という領域にてサービス展開をしています。

お陰さまでたくさんのクライアントに支えられて、創業5年目を迎えました。

Momentumでは「無価値な広告をゼロにする」というミッションのもと、デジタル広告の不透明さをテクノロジーで解決すべく、日々奮闘しています。

「デジタル広告って?」
と一括りに言ってもnoteの読者のみなさんには伝わらないですね。


「産みの苦しみ」は創業時でなくとも、いつでもついて回るのがスタートアップです。
前例のない事業を展開している上に、大企業のように環境や事例、知見が豊富にあるわけではありません。

新しいことを始めるときは、いつでも誰にとっても初めてのことです。
これまでにさまざまな困難にぶち当たってきましたが、それらを解決してきた方法や、チームのこと、創業ストーリー、サービスに関するお話。さらには、クライアント様にとって有益なお話をこのオフィシャルnoteにて発信していきます。


これからのMomentumを、どうぞよろしくお願いします!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
2
Momentum株式会社オフィシャルnoteです。 「無価値な広告をゼロにする」をミッションに、デジタル広告業界の透明性と健全化を目指し、事業展開しています。

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 190本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。